南三重地域活性化事業推進協議会

南三重 観光スポット

南三重の観光スポット
大台町大紀町南伊勢町紀北町尾鷲市熊野市御浜町紀宝町
 » 熊野市の観光スポット

熊野大花火大会

熊野市

熊野大花火大会世界遺産「鬼ヶ城」をも揺るがす日本屈指の迫力を誇る花火大会。
300余年の伝統を誇り、お盆の初精霊供養に簡単な花火を打ち上げ、その花火の火の粉で灯篭を焼いたのが始まりといわれている。
この花火は世界遺産の七里御浜や鬼ヶ城が舞台で、およそ1万発の花火が夜空を彩り、「花火百選」さらに厳選されたベスト50にも選定されている。
紀州路最大の夏の風物詩となっている「熊野大花火」の開催日は毎年8月17日。

このページのトップへ

楯ケ崎

熊野市

楯ケ崎無数の柱が連なったように見える岩壁「柱状節理」が高さ100m、周囲600mの大岩壁が、天に向かって聳え立つ姿は、まさに圧巻。
日本書紀では神武東征の際の上陸地として記され、また平安時代の歌人・増基法師の紀行文には、「神のたたかひたる処とて、楯をつらねたるやうな巌どもあり」と詠まれている。

ドライブマップDエリア >>

楯ヶ崎観光遊覧サービス(要予約)
TEL: 0597−89−0100(熊野市観光協会)

このページのトップへ

大台町大紀町南伊勢町紀北町尾鷲市熊野市御浜町紀宝町
 » 熊野市の観光スポット