南三重地域活性化事業推進協議会

南三重 史跡めぐり

南三重の史跡めぐり
大台町大紀町南伊勢町紀北町尾鷲市熊野市御浜町紀宝町
 » 尾鷲市の史跡

飛鳥神社

飛鳥神社千年以上の歴史を持つ神社。

江戸時代までは「飛鳥大明神」と呼ばれ新宮明日香神社の末社で、境内には樹齢千年以上高さ30mにも及ぶクスノキの巨木がある。

ドライブマップDエリア >>

尾鷲神社

尾鷲神社熊野古道馬越峠を下り市内の旧街道近くにある神社。2月に行われる奇祭「ヤーヤ祭り」の舞台として有名。
また祭りの際、豊凶を占う獅子頭は県の有形民族文化財に指定されている。
境内にある樹齢1000年以上といわれる大楠は県指定天然記念物。

ドライブマップCエリア >>

大台町大紀町南伊勢町紀北町尾鷲市熊野市御浜町紀宝町
 » 尾鷲市の史跡